ウェルダー加工および対応事例

低コストでちりめん生地を使った商品の提案

依頼内容

ちりめん生地を使って商品展開をしていきたいが、縫製を施すとコストが高くなるのが悩み。縫製を使わず完成度の高い商品を作りたいが、何か良い提案はないか。

モリシタの加工

縫製を使わず布どうしをくっつけるためには、溶着と裁断の作業が必要です。布単体では溶着もできない上、綺麗に裁断できないという点がネックでした。そこで、ちりめん生地の裏に塩化ビニールをコーティングさせることで溶着加工を可能にし、また、同時溶断ウェルダーという機械を用いることで、溶着と同時に綺麗に裁断することが可能となりました。この技術を用いて、携帯ストラップ、通帳ケース、名刺ケース、携帯クリーナー、スタンドミラーなど多岐に渡る商品を製作しました。

業界 アパレル
素材 ちりめん生地
加工方法 高周波ウェルダー、同時溶断ウェルダー
納期
工場・設備
販促ノベルティ・オリジナルグッズ製作事例
よくある質問
お問い合わせ