販促ノベルティ・オリジナルグッズ製作事例

高品質・短納期を実現した塩化ビニール製キーホルダー

依頼内容

一般的なアクリルのキーホルダーを作ろうとしていたが、生産現場が混み合い納期を要してしまっている。また、印刷の精度が低かったり、硬い素材だと他の物を傷つけてしまう場合がある。何か良い案はないか。

モリシタの提案

素材は塩化ビニールを提案。印刷の精度を上げるため、塩化ビニールにオフセット印刷した部分を中に密封するという加工を施し、インクの剥離を防ぎました。また、塩化ビニールはアクリルより柔らかい素材なっているため、傷をつける心配もありません。加えて、納期の面でも面付けが可能なことから数が多くても短納期で対応することができました。

業界 音楽
素材 塩化ビニール
加工方法 高周波ウェルダー、オフセット印刷
納期
工場・設備
ウェルダー加工および対応事例
取扱商品
展示ルーム・体験ルーム
よくある質問
お問い合わせ